日付: 2020-12-04
遊星減速機は30年以上前から存在しています。この間、遊星減速機はヨーロッパやアメリカのハイエンド機器にしか使わない、オートマチックトランスミッションの分野で徐々に普及されました。近年、低出力および中出力のモーターに遊星減速機がほぼ装備された。 遊星減速機付きサーボモーターは、オートメーションの標準構成になっています。

従来の遊星製品は、一般的な使用環境向けに設計されています。応用面がますます普及するにつれて、食品産業、医療および美容製品の製造、腐食性流体のある環境など、元々珍しいさまざまな応用が遊星減速機に導入され続けています... これらの特殊な用途環境では、遊星減速機が流体ワークと直接接触する可能性があります。遊星減速機の材料または表面処理が適切に選択されていないと、流体ワークによって侵食されて剥離し、流体ワークと混合して汚染を引き起こす可能性があります。このときでは、一般的な減速機は不適用かもしれません。

これらの特殊な条件を満たすために、多くの業者は特定の材料や表面処理をカスタマイズするために頭を悩ませますが、それらはしばしば高価であり、ニーズを満たさない場合があります。SESAME MOTORは業界をリードし、特許製品であるオールステンレス製遊星減速機SGCおよびSGEシリーズを独占的に開発してきました。防錆び、防酸化、防食。、徹底的なクリーニング必要のニーズがあれば、ニーズを満たすために高いIPレベルはカスタマイズできます。外装抗菌設計、食品グレードまたは超低温潤滑剤とシーリング要素を選択できます。強度と精度を犠牲にすることなく、さまざまな過酷な環境を満たします。発売以来、欧米のお客様に広く選ばれ、認知され、安定した供給を続けています。

インダストリー4.0の時代では、エンジニアはさまざまな困難な環境に直面して製品を探すことに多くの時間を費やすことは許されていません。商品選びを気にするよりも、SESAME MOTORに任せたほうがいいです。SGCとSGEは、30年の経験によって精製されたすべてのステンレス鋼製品であり、すべてのシリーズの製品は、ヨーロッパとアメリカの主要な工場によって繰り返し検証されています。
TOP